【Tポイント】ウーバーでメチャ貯まる【1.5倍】

稼ぎ方

こんにちは、梅ちゃんです。

 

お客さんから頂いた商品代が売り上げを上回る時、

ウーバーから差額の請求がきますが、

この時の登録カードってどうされてますか?

 

今回ご紹介するパターンだとメチャクチャお得になる!今日はそんなお話です。

 

買い物で店員さんに声かけされる

そもそもは、買い物をした時の店員さんの何気ないこの一言に始まります。

 

「ポイント頑張って貯めてはりますね〜、20日だったら6000円くらいになりますよ!

 

「んっ!?」普段何気に貯めてるポイント。

一応、買い物の時にはポイントをつけてもらいはしますが、

その額は微々たるもので、ぶっちゃけ「ショボい」。

頑張っているつもりはありません。それなのに「6000円」ってなんやねん?と。

 

実際ポイントがたまっている

ところがそんな感じで店員さんに声をかけられ、改めてポイントを確認すると、

”4000ポイント以上”あるやないですか!

 

4000ポイントってそこそこありますよね

 

普段の買い物なんてたかがしれてますから、思い当たる節もなし。

で、気づいたわけです…

 

ウーバーへの支払いだ!

ウーバーイーツの料金システムとして、お客さんの現金払いを受け付けていれば、

商品代と売上の差額はカード払いで請求がきます。

 

商品代の合計が10000円として、その時の売上が7000円だとすると、

3000円の請求があるということですね。

 

私の場合、登録しているのがTポイントがたまるYahoo!カードだったので、

Tポイントが使えるお店でこのように教えてもらえたわけです。

 

で、ここで押さえておくとても大切なことがあります。それは…、

 

手元から現金は1円も出ていない

手元から現金は1円も出ていない

通常、ポイントがもらえるケースというのは、買い物をした時です。

買い物をした時に商品やサービスの対価として現金などを支払います。

その時に1%や2%といったポイントがもらえるわけです。

 

しかしウーバーイーツの場合、

 

「手元から現金は1円も出ていません」

 

なのにポイントはもらえるんです。

もっというなら、「ポイントだけ」もらえるんです。

 

先ほどの例で言うと、「商品代ー売上」の3000円はすでに手元にあり、

そのお金はお客さんから頂いたもので、元々自分から出したものではありません。

この分に対してのカード請求があるわけですから、「丸っぽ儲け」になるわけです。

 

現金払いOKだとかなりの額になる

稼働日数にもよりますが、現金払いをOKにしていると、

そこそこ「日銭」を手にすることができます。

 

最近でこそコロナが流行っていることから、

「置き配」を利用するお客さんも増え、

現金の受け渡しは以前と比べて減ってはいますが、

それでも現金を扱う案件は今でも普通にあります。

 

ちょっと単価の高いものを注文されると、4〜5千円くらいはしますから、

一日稼働して2万円くらいの現金が手元にあると言うのもザラ。

この日が1万円の売上だったとすると差額が1万円。

 

そう、カード払い的な目で見ると、

 

「1万円の買い物をしたことになる」

 

わけです。1円2円のチリツモだと、ホントに「チリツモ」ですが、

元の額がそれなりになると、「おっ!?」と思える時がきます。

今回がそうです(笑)

 

そして自分の懐は痛まない。まさに、

 

「現代の錬金術」(オーバー)

 

な訳です。

そしてここで、冒頭の店員さんとのやりとりに話が戻ります。

 

ウエルシアだとポイント1.5倍

ウエルシアって?

うちの近くに「ウエルシア」と言うドラッグストアがありまして、

先ほどの店員さんはこちらの方です。

 

ウエルシア

 

北海道と九州にはお店がないようですが、

全国で1800店以上あるようです。

※「目標1327店!」の薬ヒグチをあっさり超えてます(古っ!)

 

毎月20日はポイント利用1.5倍

ここまでお話ししたウーバー&Tポイントの話でも十分お得なのですが、

これにウエルシアを加えると更にお得になります。

「ブースト」も「クエスト」も「シミ」だってかないません。

 

で、その店員さんが言う「6000円の買い物」と言うのは、

ウエルシアの場合、毎月20日はポイントでの買い物がなんと、

 

「1.5倍」

 

にもなるそうです。これってすごいですよね、普通に考えて。

このお店がコンビニレベルで全国にあれば、

もう日本はハイパーインフレです(笑)

 

・ポイント2倍

・100円引き券

・おにぎり全品100円

・5回利用で次回分タダ

 

など、巷ではいろんな割引やサービスがあふれていますが、

こればかりは桁違い。

 

バーリアル換算してみる

ウエルシアの店舗にもよりますが、

私がよく行くところはビールなどアルコールも置かれています。

 

そして、私が愛飲するのが、「超」が付くほどの庶民の味方、

イオングループの第3のビール、「バーリアル」。

 

500mlで110円なので、コーラより安い。

私の場合、この店で購入するのが大抵バーリアルです(笑)

 

身近すぎる例なんですが、バーリアル換算でこの「1.5倍」を考察します。

このバーリアルをこのお店でポイント4000円分で買うとすると、

 

20日以外 36本

20日 54本

 

となり、一本あたり70円台になります。

エタノール入り?と思えるくらい安すいです、ハイ。。

 

もちろん店内商品をポイントで買える

上では身につまされるような例えでしたが、

もちろん店内の商品を1.5倍のポイント分で買うことができます。

なのでこの日に備えて、普段はいろいろと物色しておくのもアリだと思います。

 

身銭を切らずに貯まるポイントでレバレッジが効く

今回押さえておく点として、全てはこの、

 

「ウーバーイーツでポイントが結構貯まる」

「その身銭を切らずに貯めたポイントで1.5倍のレバレッジが効く」

 

点に集約されます。この特典のために+αで働いたとかもありません。

今回の記事、全体を通して若干宣伝くさいですが、

Tポイントからもウエルシアからも何ももらってません(笑)

 

ウエルシアを始めドラッグストアは今では薬だけでなくて日用品や

食べ物、そしてお酒もありますし、

「ポイントもらったところで…」ということにはならないんじゃないかな?

と思います。

 

また機会があれば他のポイントでのお得な活用法などもご紹介しますね。

 

まとめ

ウーバー&Tポイント&ウエルシアは最強トリオ

まさに現代の錬金術

毎月20日にロックオン!

 

でした。

 

どうぞ素敵なウーバーイーツライフを。

最後までご覧くださりありがとうございました。

コメント