【リスク増】ダブルピックが「強制」に?【報酬減】

取組み方

 

こんにちは、梅ちゃんです。

 

今日の配達での出来事でした。

 

「ピロロ〜ン♫、ピロロ〜ン♫」

 

「おっ!注文、注文。さて、と。」

「んっ?」

「んんっ!?」

「この『2件の配達』って…なんや?」

 

今日は一度に2件配達する「ダブルピック」が、

「強制的」なシステムになったお話です。

 

「ダブルピック」とは?

ウーバーイーツの配達で通常は一回につき一件の配達ですが、

同じお店で同時に2つの注文が入った場合、

一人の配達員が2件まとめて配達することを

「ダブルピック」と言います。

 

ダブルピックのメリット・デメリット

メリット

一度に2件の配達をすることになるのですから、

配達員が何より望む「件数」を効率よくGETできます。

 

ウーバーイーツの仕事で何が骨が折れるかといえば、

配達で実際に動くことはもちろんですが、

注文依頼が来ない場合にどう対処するかです。

 

それが何よりありがたい「件数」がWでもらえるわけですから、

配達員にしてもウーバー側にしても「Win-Win」の関係であるように思えます。

 

「一見すると」です。

 

歯切れ悪く、もろ手をあげて喜べないのは、次のような「デメリット」があるからです。

 

デメリット

1件目の不確定要素が多すぎる

まさにこれに尽きます。一件でもハラハラすることが多い注文者さんへの配達なのに、

「後が控えてる」となると、やはりアセります。」

 

「場所がわからないかもしれない」

「ひょっとすると不在かもしれない」

「同じバッグに2件分入れるんだから取りちがえる可能性だってある」

 

不安とアセりは適切な判断を鈍らせます。イレギュラーな出来事が起こった時に、

キチンと対応ができない場合もあるかもです。

 

全てかぶるのは常に「2件目」

1件目でモタモタして、全てをかぶるのは「2件目」の注文者さんです。

寄り道なしでも時間がかかる配達なのに、1件目と2件目が離れていればいるほど、

「遠回り」を余儀なくされます。

更に1件目で何かトラブルがあれば…

 

また、今配達員がどこを走っているかは注文者さんが把握できるので、

当然「遠回り」してるのは気がつくわけです。

 

ダブルピックする、しないは「人それぞれ」

件数の効率を取るか、無難に一件だけ配達するか。

配達員の方々も考え方は人それぞれです。

 

ダブルピックを好む人、避ける人がいる訳で、

それはその人の仕事のスタイルですので、

それをとやかく言うのではありません。

 

では何が問題かと言うと、

 

ダブルピックが「強制」になった!?

選択の自由が奪われた!?

ダブルピックをするかしないかの判断は、今までは配達員側でできていたのですが、

それが「強制的にダブルピック」にシステムが変更に”なったよう”です。

(語尾の歯切れが悪いのは、今回のことをサポートに電話したところ、

 

「こちらにはその情報が届いておりません」

 

と回答されたからです。

現場での確定事項なので「強制」が事実でしょうが、、そんなこともあり

ひとまず断定は避けています。)

 

ツイッターでも話題に

ツイッターでも大騒ぎです。。

 

ピーク時には、その+αの料金も反映されないというツイートも見受けました。

みんなお金稼ぎに行ってるんですもん、そりゃ切実ですよね。

 

私は「否定派」

私ごとで恐縮ですが、今回のシステム変更について、

私は否定的に見ています。

実際これまで、ダブルピックはしたことがありませんでした。

 

それは、

「そりゃ、件数は欲しい。でも、リスクが高すぎる」

からです。

 

全ては2件目の方にご迷惑がかかる可能性が高く、

自分がその「2件目の注文者」なら、やはりいい気がしません。

 

少しでも早く料理を届けたいという思いがある以上、

2件配達は「横着」に映ります。

 

じゃあ、どう対応しましょ?

文句言ったって始まらない。

そのシステムが「是」となるなら、

それに合わせてこちらも対応していくよりないのです。

 

0か2か

拒否すれば「0」、受ければ「2」

この違いはやはり大きいですし、自分の思いは置いておいて、

次から同時配達の依頼が来れば、「受ける」と思います。

 

2件目の注文者さんにお詫び

これを受けて今回の配達では、

私の場合2件目の注文者さんに、

 

「ウーバーのシステムが変更になって2件同時に回らないと行けなくなったんです」

「遠回りしたのはそういう事情です。すみません」

 

とお伝えしました。「この配達員ガメツイな」と思われたくないですもんね、やっぱり

今回の注文者さんは「いいよ、いいよ」で快く受け取ってくださいましたが、

毎回こうなるとは限りません。

 

言い訳がましく聞こえてイヤなのですが、今回ばかりは致し方ありませんよね。

 

まとめ

強制ダブルピックはおそらく確定的

2件目の注文者さんにご迷惑がかかる可能性が高い

言い訳がましくても、注文者さんにシステム変更の旨を伝える

 

でした。今回の仕様変更はやりづらくなりそうですね。

 

それでもどうぞ素敵なウーバーイーツライフを。

最後までご覧くださりありがとうございました。

コメント